h_nari @ 熊本市のブログ。電子工作、プログラミング、ゲーム、TV、 政治、インターネットなどに日々の思い付きを、 うだうだ~と書いていきたい。
このブログにはコメント欄を設けておりません。 記事への御意見、ご質問はtwitter @h_nari宛に お願い致します。


アーカイブ

メタ情報
RSS
Login

iPhone7のイヤホンを巻き付ける奴

散歩の時、 ラジオクラウドでダウンロードした ラジオ番組を聞いているのだが、 使用していた bluetoothイヤホンが充電しても電源が入らなくなった。 購入後2年たったので寿命だろう。 仕方なくiPhone7付属のイヤホンを 使うようにしたのだが 収納が美しくない。 巻き付ける器具をうまく3Dプリンタで 作ればコンパクトに収納できて 楽しいのでは、と思いついた。

具体的に形状を検討すると 結構複雑なので Thingiverseで検索したところ、 iPhone 7 Earphone Wrap というものがあり、 素晴らしい出来だったので そのまま使うことにした。

立った状態で3Dプリントしたのだが、 一部設置が弱い部分があり失敗すること2回。 3回目でラフトを付けプリントできた。

良い点を列挙する。

  • イヤホン部がカチっとハマる。 端を持ってほどいても、ここで引っかかり落ちないので、ほどくのが楽。
  • 専用設計なのでケーブル途中のスイッチ部もきれいに巻き付けることができる。
  • プラブを所定の場所に収めると全体がほどけない。ケーブルの固定不要
  • ケーブルを巻き付けても立てることができる

すごく良くできている。 とても自分でここまで設計できる気がしない。

ところでBluetoothイヤホンはどうしよう。 書い直しても3,000円程度なのだが 散歩では有線のイヤホンでも不便がない。 もう少し様子を見よう。