h_nari @ 熊本市のブログ。電子工作、プログラミング、ゲーム、TV、 政治、インターネットなどに日々の思い付きを、 うだうだ~と書いていきたい。
このブログにはコメント欄を設けておりません。 記事への御意見、ご質問はtwitter @h_nari宛に お願い致します。


アーカイブ

メタ情報
RSS
Login

iPad Proスタンドも作ってしまう

iPhoneのホルダーが良い感じにできたので iPad Proのホルダー?スタンドも作ることにする。 幸い、iPhoneのスタンドが余ったので、 これを使えば簡単にできる ... はずだったが、 意外に苦戦した。 まだ、完成とは言えないが 使えるものにはなったので、 一段落とする。

苦戦した理由その1は、大きさ。 iPad ProはiPhoneと比べて大きいので、 スタンドもでかくなり、 各部品の印刷に時間がかかる。 一番大きな部品で5時間ぐらいかかるので、 試行錯誤のサイクルが長い。 あと、私の3Dプリンタでは 140x140x140mmまでしか 印刷できないので、余計な部品分割も必要になる。

苦戦した理由その2は、iPad Proが 斜めになっていること。 斜めになっていると、寸法の計測等が 難しい。iPadの位置も、最初の設計 から2mmずれていた。

ちなみに スタンド上のiPadの傾きは 75度。 垂直から15度ずれている。 この角度を測るのに、分度器を探したが みつからないので、 オンライン分度器 というサイトを利用させてもらった。 写真をアップロードし、分度器画像を重ねて表示し 角度を測る仕組み。面白いアイデアだ。

出来上がったスタンドは一応使用可能な状態になった。 iPadを挿せば保持できるし、Lightningコネクタも刺さるし、 レバーで外せる。

不満、未完成な点は以下の3点

  • 外す時にレバーに割と大きな力が必要
  • レバー等が邪魔で、刺したままでHomeボタンを押しづらい。
  • Apple Pencilを挿すところがない。

使い易いのではないかとレバーを前に配置したが、 iPhone ホルダーと同様に背面配置の長いレバーの 方が良かったかもしれない。

Homeボタンを押しづらいのは予想外、 使ってみるまで気が付かなかった。

Apple Pencilスタンドは、充電可能なものを 以前から作りたかった。iPad Proスタンドと 一体になっている方が良いように思う。

次は、Apple Pencilスタンドの試作などを ぼちぼち始め、気が向いたらスタンドの作り直しも したいと思う。