h_nari @ 熊本市のブログ。電子工作、プログラミング、ゲーム、TV、 政治、インターネットなどに日々の思い付きを、 うだうだ~と書いていきたい。
このブログにはコメント欄を設けておりません。 記事への御意見、ご質問はtwitter @h_nari宛に お願い致します。


アーカイブ

メタ情報
RSS
Login

3Dプリンタの悩み

3Dプリンタをしばらく使わないと、少しイライラする。 欲求不満になる。 それでUSBケーブル用のケースをプリントしてしまった。 使わないケーブルを束ねておくと引き出しの中で収まりが悪いので まるめてケースに突っ込めば良いんじゃね、と作ってみた。 悪くは無いが、もっと改良したい。しかし、こんなものでも プリントに4時間かかる。

3Dプリンタを使う上でネックになっているのが騒音。 それほど大きい音ではないが、机の横にあるので 印刷中はうるさい。集中力が削がれる。就寝中にプリントすると寝づらい。

騒音が気にならない場所に移動させることを検討中だが、 近くにあるメリットもある。 プリントの終了がすぐにわかること。 LAN経由で印刷データを転送でき、SDカード等が不要であること。 3Dプリンタを見ると使いたいと思うこと。

まぁでも、いちど移動させて試してみよう。ダメだったら戻そう。

Youtubeで 3Dプリンターでラジコン飛行機を作る!を見て WKWK-3Dという チャンネルを知る。 up主はデザイン&機械系の大学生だそうだ。 この辺の動画を見てると、 工作系やっているのに3Dプリンタ持ってないとか アリエナイなどと思えてくる。 自分も4月までもってなかったわけだが....

写真から3Dモデルを作るとか 3Dマウスの動画も参考になった。 3Dマウス、 Fusion360で使えるのか、 2万円ぐらいか... ,欲しい。 TPUフィラメントも使ってみたい。