h_nari @ 熊本市のブログ。電子工作、プログラミング、ゲーム、TV、 政治、インターネットなどに日々の思い付きを、 うだうだ~と書いていきたい。
このブログにはコメント欄を設けておりません。 記事への御意見、ご質問はtwitter @h_nari宛に お願い致します。


アーカイブ

メタ情報
RSS
Login

Raspberry Pi + LEDモジュール用基板

中国のPCBメーカーが春節の休みに入る中、基板が作りたくなったので、まだ間に合いそうなfusionPCBに注文したら間に合った。昨日届いた。作ったのは、Raspberry-PiをLEDモジュールに接続するボード。

以前 Adafruit RGB Matrix HAT + RTC for Rasberry Piを試したことがある。 その時は、 RasPi側の負荷が重すぎて実用にならない結論だった。 先日 Raspberry PiとRGBマトリクスで電光掲示板作ってアニメ流したったという記事を読み、 元プロジェクトのサイト Controlling up to three chains of 32x32 or 16x32 RGB LED displays using Raspberry Pi GPIO を読むと結構良さそうに思える。 実際に試すために基板を作成した。

元プロジェクトの方でも、 アダプター基板を提供 しているが、私から見ると結構 不満な点がある。

そこで、LEDの電源用端子、RasPi用FAN、外部に接続される信号に 抵抗を追加するなどした基板を設計、発注した。 果たして、春節が終わるまでに、実験は行なわれるだろうか。